栄養分析の結果も掲載!野菜宅配・通販業者おすすめ比較

おいしさも安全性もお墨付!イチオシの野菜宅配・通販業者を徹底比較しました!

野菜宅配・通販業者を徹底比較 数値でガッテン!宅配野菜の栄養素を比較【トマト編】
野菜の宅配・通販業者おすすめ比較TOP知って得する!野菜宅配の基礎知識野菜宅配サービスとは?

野菜宅配サービスとは?

このページでは、野菜宅配サービスの特徴をまとめています。

産直野菜通販vsスーパー、どっちにする?

産地直送の野菜が便利に買える宅配サービスを使う場合と近くのスーパーで購入する場合、結局どっちがお得なのか調べてみました。野菜宅配のメリット・デメリットについても紹介していきます。

野菜宅配サービスって本当に高いの?

野菜宅配は、定期的に自宅に野菜が届くサービス。いま人気の高い九州野菜も自宅にいながら入手できます。会社によって、品質や安全基準はさまざまで、年会費や入会費、預託金などの費用の有無も異なります。

「できたら有機野菜を頼みたいけれど、虫がいたらどうしよう」「食費がかかってしまいそう」とか、ネガティブなイメージがあって購入を躊躇されている方も多いかもしれませんね。

実際、有機野菜は一般の野菜と比較すると3割ほど高いと言われています。でも、有機野菜は生産に手間がかかるし生産者の数も少なく流通量が限られているのでやむを得ないこと。裏を返せば、3割程度の負担で体に良い食材が買えるという見方もありますし、私としても保険料みたいなものだと考えれば高くないかな?と思っています。

とはいえ、有機野菜とはいえ安く購入できるに越したことはありません。近頃の健康ブームから有機野菜を扱うスーパーや自然食品店が増えましたが、このようなお店の場合は野菜が並ぶまでの流通で中間業者が入っているため、どうしても価格が高くなってしまいます。

なので、少しでも安く購入するのであれば卸売市場を通さない宅配サービスで購入するのがおすすめ。流通コストが省ける分、価格も安くなるからです。

有機野菜の予備知識

ちなみに、皆さん勘違いしがちなのが有機野菜=100%無農薬ではないということ。

今は、厳格な審査に合格した野菜だけが認められている「有機JASマーク」がありますが、「政府に指定された安全性の高い農薬」の使用は認められています。

政府が認めた農薬なので一般の農薬に比べたら安全性は高いですが、完全な無農薬ではないので頭に入れておきましょう。

スーパーと比較した時のメリット・デメリットは?

このように、便利な野菜宅配ですが、スーパーの野菜に比べると割高感は否めません。また、実際に見たり、手に取ったりしてから購入することができないので、セットに入っていた食材が苦手なものだと食材が余ってしまう可能性も。

なかには、苦手な食材を除いたり量を減らしたりなどの調整ができる業者もありますが、その都度、注文するという手間が発生してしまいます。そのあたりは、野菜宅配サービスのデメリットと言えるでしょう。

ただし、野菜宅配は安全性にこだわっているため、農薬や放射性物質の有無などをしっかり把握できるのが魅力です。こういった観点からも安心・安全な九州野菜を選ぶ人が増えています。

スーパーなどでは野菜に使った農薬や肥料の種類を知るのは難しいですが、野菜宅配は、生産状況から農薬、肥料の使用に関する情報を得ることができ、自分の安全基準にあわせた野菜を購入できるメリットがあります。

おいしくて安心!
おすすめの野菜宅配・通販

九州野菜王国
初回価格:1箱10品目1,740円
おいしっくす
お試しセット1箱10品目1,980円
らでぃっしゅぼーや
お試しセット1箱10品目1,980円

大手以外も徹底調査!野菜通販12社

知って得する!野菜宅配の基礎知識

賢い主婦は知っている!野菜の豆知識

主婦こそ知っておきたい!野菜と放射能の関係

サイトマップ

ページの先頭▲
栄養分析の結果も掲載!野菜宅配・通販業者おすすめ比較