栄養分析の結果も掲載!野菜宅配・通販業者おすすめ比較

おいしさも安全性もお墨付!イチオシの野菜宅配・通販業者を徹底比較しました!

野菜宅配・通販業者を徹底比較 数値でガッテン!宅配野菜の栄養素を比較【トマト編】
野菜の宅配・通販業者おすすめ比較TOPらでぃっしゅぼーやを調査らでぃっしゅぼーやの野菜で機能性表示の栄養素を調査!

らでぃっしゅぼーやの野菜で機能性表示の栄養素を調査!

らでぃっしゅぼーやのお試しセットに入っている野菜「トマト」「キャベツ」の栄養成分を検査機関で調ベてみました。

らでぃっしゅぼーやの野菜の栄養分析の結果を発表!

食品の機能性表示って知っていますか?2015年の春から食品の作用を表示できる「新・食品機能性表示制度」が導入されました。野菜や生鮮食品を対象に、栄養素が「体のどこにいいのか」を表示できるように。

どの野菜がどんな働きを持っているのか、よく分からずに購入している人も居るかと思いますが、これからは、野菜もサプリメントと同じように、栄養素や効果などで選ぶのが当たり前になりそう。どの野菜がどんな働きを持つのか覚えておくと、野菜選びがさらに楽しくなりそうですね!そこで、気になる栄養成分を検査機関で調べてみました!

 トマト編

らでぃっしゅぼーやのトマトトマトはリコピンとβ-カロテンを豊富に含む野菜。トマトと言えば、有名なのはリコピンですよね。リコピンは、野菜、カニ、エビなどに含まれる色素で、抗酸化作用が強く、生活習慣病の予防老化防止効果にはうってつけ。抗酸化作用は20代をピークに徐々に低下していくので、トマトは積極的に摂りたい食材です。ちなみに、ホールトマトやケチャップ、トマトジュースなどに加工される赤味の強いトマトの方が生食用のトマトよりもリコピンの含有量が多いので、これらの加工品を活用するのも良いですね。さらに、油と一緒に摂取するとよりリコピンの吸収率が高まりますよ。

【トマトの栄養分析結果】

試験項目 試験結果
ビタミンA レチノール当量 56㎍/100g
α-カロテン 検出せず
β-カロテン 667㎍/100g
総ビタミンC 22mg/100g
リコピン 12mg/100g

【らでぃっしゅぼーやのトマトを食べた感想】

らでぃっしゅぼーやのトマトは、フルーティで果物のような甘さを感じます。トマトに含まれるリコピンには、抗酸化力が強く、美肌作用もあるそうです。夜にトマトを食べると紫外線対策にもなるそうです。プチトマトなので、デザート代わりに生のままペロッと食べられてしまいます。

キャベツ編

らでぃっしゅぼーやのキャベツ噛めば噛むほど引き立つ甘味はキャベツの特徴。そんなキャベツは栄養価も高く、免疫力を高める野菜として知られています。殺菌力も非常に強く、がん細胞や風邪のもととなるウイルスにも有効なのだとか。その秘密は、キャベツに含まれているビタミンC。ビタミンCは、老化の原因となる体の酸化を防いでくれる成分で、摂取することで細胞のがん化も予防できると言われています。

また、キャベツならではの成分といえばビタミンU。ビタミンUは、細胞分裂を促して胃腸の粘膜の新陳代謝を活発にさせる働きがあり、傷ついた胃腸の粘膜の修復にも貢献してくれます。このほかにも、止血作用を持つビタミンKも含まれているなど、さまざまな健康効果が期待できそう。

【キャベツの栄養分析結果】

試験項目 試験結果
総ビタミンC 39mg/100g
ビタミンK   100㎍/100g
K1(フィロキノン) 100㎍/100g
K2(メナキノン-4) 検出せず
キャベジン(メチルメチオニンスルホニウム塩) 9mg/100g

【らでっしゅぼーやのキャベツを食べた感想】

らでぃっしゅぼーやのキャベツは、味が濃くて、ドレッシングをかけずに、そのまま生で食べてもおいしいです。キャベツからその名がついたといわれるキャベジンは、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の治療にも効果があります。しかし、水へさらしすぎると栄養素が逃げてしまいます。生食のほか、汁ごと飲めるスープや煮込み料理にしてみましたが、栄養素がとれるだけでなく、キャベツのうまみが溶け込んでおいしく出来上がりました。

ほかの宅配業者のトマトはどうなの?
数値でガッテン!宅配野菜の栄養素を比較【トマト編】はこちら>>

おいしくて安心!
おすすめの野菜宅配・通販

九州野菜王国
初回価格:1箱10品目1,740円
おいしっくす
お試しセット1箱10品目1,980円
らでぃっしゅぼーや
お試しセット1箱10品目1,980円

大手以外も徹底調査!野菜通販12社

知って得する!野菜宅配の基礎知識

賢い主婦は知っている!野菜の豆知識

主婦こそ知っておきたい!野菜と放射能の関係

サイトマップ

ページの先頭▲
栄養分析の結果も掲載!野菜宅配・通販業者おすすめ比較