栄養分析の結果も掲載!野菜宅配・通販業者おすすめ比較

おいしさも安全性もお墨付!イチオシの野菜宅配・通販業者を徹底比較しました!

野菜宅配・通販業者を徹底比較 数値でガッテン!宅配野菜の栄養素を比較【トマト編】
野菜の宅配・通販業者おすすめ比較TOP主婦こそ知っておきたい!野菜と放射能の関係独自の放射能対策をしている宅配業者

独自の放射能対策をしている宅配業者

ここでは日本政府が定める放射能基準値よりもさらに厳しい基準を設けている野菜宅配業者を紹介しています。

放射能汚染から身を守るなら!九州野菜がベスト?

放射能対策に力を入れている野菜宅配をピックアップしました。管理人おすすめの九州の野菜宅配も入れたので、よかったら参考にしてみてくださいね。

  • 「九州野菜王国」

100%九州産の野菜宅配。なかでも8割が熊本県産で、新鮮でおいしい野菜を送料無料で届けてくれます。放射能の基準は10ベクレル/kg以下と野菜宅配業界のなかでも厳しい基準を設け、検査結果は野菜と一緒に送っています。農薬・化学肥料の窒素成分量の使用を3割以上おさえたものを最低基準とするなど、安全への取り組みがかなり高いと言えます。

  • 「らでぃっしゅぼーや」

JAS有機認証を受けた安心・安全の野菜を扱う食材宅配の老舗。国の放射能基準の1/2という厳しい自主規制地を設けています。商品全体の9割が自社製品なので、安全性も高くここでしか買えないレアな商品が購入できるのも魅力です。

  • 「オイシックス」

野菜や果物だけでなく、生鮮食品や乳製品、卵なども美味しいと評判の宅配サービス。九州や四国、関西、関東と幅広い方面の野菜を摂り扱っていますが、自社で独自の放射能検査を行っているため放射能に関する安全性は高いです。

  • 「秋川牧園」

山口県を中心とした西日本・九州の野菜を届ける秋川牧園。自社で10ベクレル/kgの1次検査を行い、さらに検査が必要な場合は外部機関に詳細な調査を依頼して安全性を保っています。さらに、検査結果はブログで公表しています。

  • 「ビオマルシェ」

有機JAS認定の野菜を届けるビオマルシェ。西日本産の野菜ではなく、東北・中部・関東地方の野菜も含まれますが、作物ごと、生産者ごとに「NaI(Tl)ガンマ線スペクトロメータ」による検査が行われています。独自基準も一般食品で20ベクレル/kg、乳児用食品で10ベクレル/kgと厳しい基準なので安心です。

おいしくて安心!
おすすめの野菜宅配・通販

九州野菜王国
初回価格:1箱10品目1,740円
おいしっくす
お試しセット1箱10品目1,980円
らでぃっしゅぼーや
お試しセット1箱10品目1,980円

大手以外も徹底調査!野菜通販12社

知って得する!野菜宅配の基礎知識

賢い主婦は知っている!野菜の豆知識

主婦こそ知っておきたい!野菜と放射能の関係

サイトマップ

ページの先頭▲
栄養分析の結果も掲載!野菜宅配・通販業者おすすめ比較