栄養分析の結果も掲載!野菜宅配・通販業者おすすめ比較

おいしさも安全性もお墨付!イチオシの野菜宅配・通販業者を徹底比較しました!

野菜宅配・通販業者を徹底比較 数値でガッテン!宅配野菜の栄養素を比較【トマト編】
野菜の宅配・通販業者おすすめ比較TOP主婦こそ知っておきたい!野菜と放射能の関係子供を持つママにむけてのアドバイス

子供を持つママにむけてのアドバイス

小さいお子さんを持つママに知って欲しい、放射能汚染の実態を紹介しています。また、子供への影響に不安を抱える方から支持されている「九州野菜」を選ぶメリットもまとめました。

放射能汚染による子供への影響

震災後、日本の放射能基準値は飲料水では30倍、野菜は2000ベクレルにまで引き上げられました。国際的な健康基準の指針となるWHOでは、餓死を避けるための非常事態時でさえ1000ベクレルという基準値を設定しています。さらに、日本政府も「100ベクレルを超えるものは乳幼児に与えないように指導する」という文章を残しているのです。今の状況がいかに不安を残す基準値となっているのかがわかります。

乳幼児や子供は放射能の影響を受けやすい

それに、乳幼児や子供は成人男性の3~10倍ほど放射能の影響を受けやすく、市場に出回っている野菜を食べるのはかなり危険です。

震災から3年経ったとはいえ、セシウムの半減期は25年であることをふまえると当分先まで安心できません。このような状況で、放射能の危険がない安全な野菜を選ぶにはどうすれば良いのでしょうか?

今、九州野菜が注目されています

家族や自分自身の身体のことを考えると、できれば放射能発生源から離れた九州地方の野菜の購入がおすすめです。実際、私の周りでも食の安全意識が高いママ達は九州のお野菜を取り寄せていますし、SNS等でも九州野菜を勧めている方も少なくありません。

九州野菜はスーパーで売っていることもありますが、東日本だと数に限りがあります。なので、定期的に九州野菜を摂るのであればネット通販や宅配サービスを利用するのが確実です。それに、通販や宅配サービスは、九州産であっても放射能検査を行っています。

その基準値も国が定めるよりも遥かに低く厳しい基準を設けている業者が多いので、子供にも安心して与えられます。もともと、九州の野菜はおいしいと評判ですし、子供の味覚を育てたい方や野菜嫌いを克服させたい方にもピッタリです。

おいしくて安心!
おすすめの野菜宅配・通販

九州野菜王国
初回価格:1箱10品目1,740円
おいしっくす
お試しセット1箱10品目1,980円
らでぃっしゅぼーや
お試しセット1箱10品目1,980円

大手以外も徹底調査!野菜通販12社

知って得する!野菜宅配の基礎知識

賢い主婦は知っている!野菜の豆知識

主婦こそ知っておきたい!野菜と放射能の関係

サイトマップ

ページの先頭▲
栄養分析の結果も掲載!野菜宅配・通販業者おすすめ比較